交換しよう!排気パイプファン

三菱シャッター付き雑ガスセンサーパイプファン DIY
三菱シャッター付き雑ガスセンサーパイプファン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

標準の24時間換気ファンは使いづらい

 2階廊下の天井付近に24時間換気用の排気ファンがあるのですが、自動シャッターがなくて手動で開閉しなければならないうえに、風が強いと吹き込んできてしまいます。
 そのため、風が強い日にOFFにしてカバーを閉じるのが面倒で、閉めっ放してずっとOFFにしていました。

自動シャッター付きのファンに交換

 そんな状態だったので、自動シャッター付きのパイプファン(パイプ径は100mm)に交換することにしました。

動作は雑ガスセンサー式

 調理の匂いがこもりやすい場所なので、雑ガスセンサー式のMITSUBISHI V-08PNSD7に交換することにしました。

さっそく動かしてみます

 ファンのスイッチを入れたところの動画ですが、シャッターのガシャっという開閉音が結構大きいです。(脚立に乗って撮影しているため、脚立のきしむ音も入ってしまいました。)

排気パイプファンをMITSUBISHI雑ガスセンサーに交換しました。

 これならファンが停止している時はシャッターが閉まっているので、外から風が吹き込んでくることはなくなります。

MITSUBISHI雑ガスセンサー・パイプファン

 パンを焼く匂いなどでも反応してくれています。

トイレなら人感センサー式

 トイレにあった24時間換気用の排気ファンは、人感センサー式に交換しました。
 こちらもシャッター付きなので、パシャパシャ開閉音がします。

Panasonic人感センサー・パイプファン

コメント

タイトルとURLをコピーしました